ヘアドネーション

 

先日、

中学生のお客様が当店で『ヘアドネーション』

したいとの事なので協力させて頂きました。

 

記事にするつもりはなかったので

切る前の画像などを撮っていない事を

少し後悔しています。

 

2年間ぐらい伸ばしていた方で

今回バッサリ、ボブにカットしました。

 

寄付する長さは

31cm以上でなければならないので

けっこうハードルが高いです。

 

1年で12cm伸びるとして

ヘアースタイルに必要な長さは

ボブであれば頭皮から25cmは必要で

 

その先の『31cm』ですから

 

坊主から始めると

4年半は伸ばさなくてはなりません。

 

これはなかなかのものです。

 

ヘアドネーションの事はなんとなくは

知っていたのですが

初めてやってみて

 

『なるほどなぁ...』

 

と思いました。

 

まず、自分ではできません。

美容室でやってもらったほうがいいです。

 

  1. 一般のハサミでは厚い毛束を切る事ができません
  2. ゴムでしっかり留めなくていけません
  3. とめる位置も重要です(スタイルに影響)

 

上記の事があるからです。

 

自分が中学生の時なんて

変な事しか考えていなかったのに

 

その時から他の人の事を

考えれるなんて関心してしまいました。

 

少しでもヘアドネーションの考え方が

広まるといいなと思うのと同時に

 

寄付してくださった方の純粋な気持ちを

営利目的にならないように

 

流通経路をしっかりとしてもらいたいところです。

(まぁ、私が言う事ではないかもしれませんが…)